DRIVEMAN720 INFORMATION
*
info_page
DRIVEMAN INFORMATION
事故対策にドラレコ
ドライブマンとは

■ドライブマンは第3世代のドライブレコーダー(通称・ドラレコ)です。

○第1世代:事故記録型(ショックセンサー)
○第2世代:ヒヤリ記録型(低画質常時録画)
○第3世代:高画質常時記録型(LED信号対策、ファイル間ギャップ)

あなたは事故記録だけを目的にした低画質なドライブレコーダーに満足出来ますか?
高画質なドライブマンなら、美しい映像で楽しいドライブを記録します

警察や法人、官公庁も採用の信頼。
ドライブマンシリーズはその信頼性から多くの警察に採用されています。
発売後にもファームアップで改良を重ねていますので、流行に流されず長くお使い頂けるため、法人向けにも多数ご採用頂いております。
警察採用のドライブレコーダー

独自の新技術採用。

720系モデル 関東/関西対応 ハイビジョンモデル
1080系モデル 関東/関西対応 フルハイビジョンモデル

LED信号対策のドライブレコーダー
■日本中どこでもLED信号機が消えないフレームレートで撮影しています。
(特許出願中)■
従来のドライブレコーダーの問題点である、LED式の交通信号機が同期して数秒消える問題を解消しています。

※LED式信号機はその特性として点滅して撮影される場合や、色の識別ができない場合があります。それにより発生した損害については一切責任を負いません。

■同期のサンプル映像
通常のレコーダーはこの映像のように信号がゆっくり消えて、また戻ります。

※Youtube映像です。


720系モデル 常時録画エンドレス(上書き式)
1080系モデル 常時録画エンドレス(上書き式)
常時録画
 ■動画間のファイルギャップの解消!

常時録画のため、映像はH.264 MOV方式で5分ファイルに区切って撮影順に多数のファイルで記録されます。
※5分単位のファイルに分割保存し、容量一杯になった時点からエンドレスで上書き。
720系モデル
1080系モデル
従来技術では前のファイルと後ろファイルの書き込みギャップが1〜2秒必要でしたが、
このタイムロス問題を新技術で解決しギャップは0.05秒以下とほぼゼロにしました。
(1秒27.5コマの場合、コマ間隔は0.036秒なので、0.05秒以下であれば2つのファイルを繋げても分からないくらいスムースな繋がりになります。)

 ※1.5秒のギャップは時速60キロの場合、25mも進みます。
   0.05秒なら60キロの場合、0.8m。


Drivemanは高画質です。
ハイビジョン 解像度:1280X720 720α
フルハイビジョン 解像度:1920X1080 1080GS
2K 解像度:2304X1296 1080sα
■感度は自動調整。暗がりから明るい場所まで対応できます。
夜間でも綺麗に撮れるのはこの機能があるからです。

ナンバー読み取りができるドライブレコーダー
■機種によりハイビジョンとフルハイビジョンがございます。
※必ずナンバーが読み取れる分けではありません。距離やスピード、位置関係などによっては読めない場合も多くあります。

ドライブマンを家庭のフル/ハイビジョン対応テレビに繋ぐと、再生が高画質で楽しめます。
※フルセットにはTV接続キットが付属していますが、シンプルセットは別売りとなります。

720α 水平100度、対角120度
1080GS 水平90度、対角110度
1080sα 水平115度、対角135度
■非常に広角で、フロントガラスに広がる鮮やかな風景を記録!
観光旅行に。
車内装着イメージ

720αモデル  約77X54X31mm 約56g
1080GSモデル  約61x92x34mm 約100g

■軽量コンパクト

録画と再生がこれ一台でできます。準備は電源に繋いでSDカードを入れるだけ。

■ショックセンサー対応モデル
1080GSモデル 6件まで保護
1080sαモデル 6件まで保護

■GPS対応モデル
1080GSモデル GPS内蔵
1080sαモデル 外付けGPS別売り

駐車監視 1080GSモデル 3時間1秒1コマ720Pで撮影
1080sαモデル 3時間1秒1コマで設定画質で撮影

駐車監視の出来るドライブレコーダー

詳細
■映像記録はSDHCカードに保存されます。
※Class6以上で動画対応表記に限る。機種によりマイクロになります。
※古い映像は上書きされますので、重量な映像は別途保存して下さい。
※カードの寿命が来ると書き込みが出来なくなりますので、新品に交換して下さい。
※但しカード品質によりますので、高品質のカードをご利用下さい。
  特価品や寿命の場合、動作が遅くなったり、動作しないなどの症状があります。
  記録カードが原因の場合は保証対象外とさせていただきます。
HDMI出力付。
■自動車から外し、居間のHDMI対応TVでも確認出来ます。
TVはHDMI端子の付いたハイビジョンテレビをご利用下さい。
テレビ配線はテレビの説明書の外部入力の項目をご覧下さい。
カーナビなどはハイビジョンに対応していないなどの問題で映像を表示できない場合があります。
※電源は付属のモデル専用ACアダプターをご利用下さい。
※PCでのご観覧は、必ずこちらからパソコン再生環境をご確認下さい。
各端子に付属以外のケーブルを挿すと故障の原因になります
絶対に挿さないで下さい。挿して故障した場合は、有償修理となります。
■操作方法 ※モデルによって異なります。
■FCC準拠の電波対策済み。
※ノイズゼロという意味ではありません。電源ケーブルはFM/GPS/ETC/地デジ等のアンテナ類からは離して下さい。
※AMは元々ノイズに弱い波長なので干渉する場合があります。
■日付、時刻表示。記録したくない場合はオフに出来ます。
※GPS無しモデルの時計は月2分程度の誤差があります。
■夜まぶしい時のために、簡単に液晶表示をオフに出来ます。
■音声記録が邪魔な時は簡単にオフに出来ます。
■マイクボリュームは自動調整 大音量時は自動でゲインが下がります。
音ワレ防止のため感度は徐々に上がります。
■危険な電池は意図的に搭載しない安全設計。
車両火災防止の為、発火性の電池を排除し安全なスーパーキャパシタを採用しています。電源ケーブル断線時も安心です。
※電池は非搭載のため、自動車を1週間以上使わないと時計が初期状態になります。
■エンジン(ACC)が止まれば映像を自動保存し停止します。
※非常時の終了保存処理にはスーパーキャパシタを利用。

事故発生時に電源ケーブルが断線しても切れる直前までの映像を残します。
内蔵のスーパーキャパシタの電源パワーで最終ファイルをSDカードに書込んで終了します ので、もしもの時にも撮り逃さない安心設計です。
衝撃などで電源ケーブルが抜けた場合も同様です。 
シガーソケット電源の場合にも、ソケットから抜けてしまっても安心です。映像は抜ける直前までSDカードに記録されます。
※故障で最終保存が出来ない場合もありますので、定期的に点検して下さい。

免責事項:
全ての事故、もしくはトラブルの記録を保証するものではありません。

予期せぬ故障やトラブル、製品の破損などで録画出来ない場合、重要な映像が記録できない場合がありますので、予めご理解下さいませ。録画できない場合の損失に対しても一切の保証はありません。

■高級ビデオ機材と比較されると画質や広角の歪みなどで、ご期待にそえない場面もあります。
ACC連動です。エンジンキー操作に合わせて自動で録画を開始・停止。
■電源はパッケージの違いで2種有ります。
車内配線用の専用ケーブル同梱品か、シガーソケットから取得するアダプター同梱品からお選び下さい
■エンジンスタートをキー操作以外でコントロールする車種は、配線箇所によっては正常に動作しない場合があります。※アイドリングストップ、リモートエンジンスターターなど。
■ハイブリッドや省エネ車は電源制御によっては正常に動作しない場合があります。
■シガーアダプタタイプの電源は、シガーがACC連動である必要があります。
■付属の両面テープと装着用ブラケットでフロントガラスに固定します。

■パソコンでのご利用は動作保証対象外です。
PCでのご観覧は、必ずこちらからパソコン再生環境をご確認下さい。
■SDカードの不具合の影響での誤動作は保証外です。
付属SDHCカード以外のカードは動作保証外です。


パソコンでの映像利用は可能ですが、サポート対象外です。
パソコン再生の推奨環境

性能の低いパソコンでは動画は再生出来ません。

■市販SDカードの品質によるトラブルが増えています。
※付属や当社販売カード以外の動作保証はありません。

◎市販カードのチェックポイント
Class6以上の表記はありますか?
SDHCカードですか?
サンディスクやパナソニックなどの一流メーカー品を店頭で買いましたか?
動画対応のカードですか?
金メッキはくすんでいませんか?

※通販などで格安販売されているカードの多くは静止画用で、動画には不向きで、有名メーカーの偽物の場合もあります。

製品比較表 (クリックで拡大)


これまでの紹介文掲載雑誌 


Page Top